• ちろる

イートイン出来るパン屋を取材したら、本格的な喫茶店に出会えました。

こんにちは!ちろるです。


移住歴1年8ヶ月、自動車免許を持ってない私が、電車やバスで行ける福岡の美味しいスポットをご紹介します!



今回は、福岡市営地下鉄沿線でイートインできるパン屋さんを取材したのですが、思いがけず素敵な喫茶店にも出会えました。





7月中旬、梅雨明けたばかりの雨の日。

六本松から徒歩7分ほどのところにある『マツパン』さんへ。


白塗りの壁に、マツパン君が目印の外観です。







土曜日の午前中だったので、店内は結構こんでました。


入店規制しているため、すこし並んでから店内へ。







入って左側に食パンや甘い系のパン、正面にお惣菜パンが並びます。


あんぱんやメロンパンなどの定番メニューから珍しい創作パンまで、50種類以上のパンが置いてありました。







通常は、マツパンさんの2階でイートインできるのですが、コロナ禍で閉めている模様。


路地を入ったところにあるCOFFEE MANさんで持ち込めるというので、そちらでいただくことにしました。






季節を感じるセミの鳴き声と、ゆったり流れる音楽が交わる心地よい空間。


目の前でコーヒーを淹れてくれます。


とっても贅沢なひととき。







水出しコーヒーが大好きなので、夏期限定の水出しコーヒーの76Blendをいただきました。


テイクアウトはポーションを付けてくれますが、イートインだと牛乳を出してくれます。最高。






今回いただくパンは、きびクリームパン、バナーヌ、いわしサンド。







きびクリームパンは、甘い系人気No.1。


帽子のような形のパンに、きび砂糖を使用したカスタードクリームが入ってます。


程よい甘さと噛みごたえのある食感のパン生地で、1つでも満足感のある食べ応え。




そして本命の、いわしサンド。





いわしのサンドを取り扱ってるなんて珍しいですよね。


ハード系のパンに、いわしのオイルサーディンで作られたペーストがたっっぷり入ってます。

紫玉ねぎのシャキシャキ感がたまらない!美味です。




ここでおなかいっぱいになってしまったので、バナーヌは持ち帰りました。



(ココアとバナナが相性ばっちりで、こちらも美味!大人のチョコバナナといった感じ。)





私が行った時は雨だったのですが、マツパンさんの向かいには小さな公園もあり、晴れた日にはテイクアウトして、ピクニック気分で食べるのもまた良いかも。



六本松散策の際、是非に。

閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示